2008年01月26日

【インタビュー】「見所は僕のテンパリ具合」(土佐和成)

永野さんの一人芝居に対して、満を持して登場
1月26日(土)13:00から1階職員室にて行われます
「ヨーロッパ企画の演劇実験室」1
土佐和成プロデュース「自転車」、土佐和成さんにお伺いいたしました。

---どんなことをするんですか?

「独り芝居といったらちょっと言い過ぎな感じの
独りおしゃべりをしようと思います。」

---見所や当日使うアイテム(人物でも可)を教えてください。


「なにも使いません
見所は僕のテンパリ具合だと思います。」


---小学生の思い出、好きだった教科は?


「体育」

---最後、意気込みをどうぞ。

「何がなんでもこの実験は成功させたいと思います! 」
posted by Rissei Show at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオ編集部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80626236

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。